家を建てる時に大切なものってなんでしょうか?

 

それは知識です。

 

住宅メーカーの知識

住宅ローンの知識

土地の知識

保険の知識

インテリアの知識

エクステリアの知識

 

もう、どれだけ知識が必要なのか

家を建てる前に、嫌になっちゃいますね

 

 

私が家を建てる時に

これは!有効と思った知識は

FP(ファイナンシャルプランナー)

例えば資格をとらないまでも勉強をするだけで

 

資金計画や保険さらに不動産の知識まで

揃っちゃいます。

 

 

独学でやるか

受講するか

私は受講しました。

するとポイントをおさえた資料がドカッと届きます。

後はしっかりと勉強するだけです。



4月28日 12時までのキャンペーンやってます。

 

でも、いっきに詰め込もうとすると

試験前に息切れするので

毎日1~3ページ位をしっかり覚える

それを月曜日から日曜日まで1週間続けて勉強して覚える

そして日曜日の夜に問題集にチャレンジして

1週間の成果を確認してください。

絶対にしっかり出来ているところと

何故か忘れているポイントがありますので

忘れているところは見直してください。

 

私は今だからこんなこと言ってますが

しっかり計画を立てれないで直前になって詰め込む

ダメなパターンを実践しました。

 

 

 

ちなみに2級FPを合格すると仕事として独立してもやっていけます。

企業系FPとしても

独立系FPでも

あなたの思い通りに。

 

あ!その前に自分の家つくりに活用してください!

 

追伸:家を作るときに親御さんから贈与をうけることもあると思いますが

その知識も余裕で身につくのがFPです。