今日は健康サポートサプリを紹介します。

妊活中の女性に注目されているサプリメント

その名もVEGEMAMA(ベジママ)

 

我が家の嫁は1年以上使っていた葉酸サプリをやめて

ベジママに切り替え、3ヶ月で妊娠しました。

41歳でこの効果は・・・驚きです。

 

何でベジママを選んだか?嫁さんに聞いてみました。

 

その答えは?

1年以上使っていたサプリで効果がみられなかったので

気分転換もかねて、色々サプリを調べた結果

他の妊活葉酸サプリにはないピニトールが配合されていたので

ベジママを選んだそうです。

 

では、ピニトールとは?

ビタミンBの一種で、不妊の原因の1つであるPCO(多嚢胞性卵巣症候群)の方に効果があると実証されており、ピニトールに含まれている成分が血糖値を下げてくれるのが理由です。ピニトールと不妊にどう関連性があるかは次に説明します。

不妊の原因の1つとして排卵が正常に機能していないと言うのは、問題のない人と比べて妊娠するチャンスが減ってしまいます。なので原因の根本を改善することができるピニトールが不妊に強い味方であるということになるのです。

そのような理由から、海外でママ活サプリとして広く利用されている成分なのです。

最近話題の新ママ成分のピニトールに、
妊活ではおなじみの葉酸&ルイボスをプラス!他にもビタミン類を配合し、
このベジママ1つで、女性の身体にやさしく健康維持をサポートします。

 

嫁曰く粒が小さく癖がないので飲み易いらしいです。

今なら初回50%OFFみたいです!


おかげさまで我が家の妊活は母子共に健康で

予定日まで残り2ヶ月です!