第200話 ハウスメーカー紹介 一条工務店

ようこそ、おいでくださいました。

ハマゴリです。三井ホームで注文住宅を建てました。

 

そんなハマゴリですが

家を建てるまでは趣味が住宅展示場巡りだったり

ネットでハウスメーカーのHP巡りだったり。

そらあ、相当詳しいと、言わざるを得ません!

 

そんなハマゴリのハウスメーカー紹介

今回は、一条工務店です。

ハマゴリのブログを1話から見てる強者(ツワモノ)

でてこいや~!

・・・・

・・・

(。´・ω・)ん?

 

そんなもの好きな方はいないようです。

 

まあ、ハマゴリは三井ホームで家を建てる直前には

一条工務店で建てる寸前までいき、

100万円の手付金を入金した強者です!

 

土地が見つかってたら多分、一条工務店で建ててたと思います。

それでは一条工務店の何が凄いか!?

 

 

【家は、性能。】 一条工務店

 

うん、このロゴね

「家は、性能。」

言うじゃない!(何故お姉?)

でもあながち冗談ではない性能を持ってるのが

一条工務店なんです。

※一条工務店のHPより抜粋

 

テクノロジー/夢の家I-HEAD構法 省エネ性能 高気密・高断熱構造

究極の高気密高断熱化にうより、エコロジー&エコノミー。

外気温の影響が少ない、家中の温度差が少ない、熱の漏れや侵入が少ない。それが高断熱の家。湿気や乾燥した空気の侵入が少ない、湿度管理によりカビやダニの発生を抑える、計画換気で常にきれいな空気。それが高気密の家。
国土交通省の次世代省エネルギー基準をはるかに越える省エネ性能をもつ「夢の家」は、ヨーロッパなどの住宅先進国に劣らない世界水準のエコ住宅です。

【MOVIEで見る】 ichijo.tv 夢の家とは


暖房費を1/3に削減するほどの断熱性能を実現しています。

「夢の家」では、断熱性や防湿性に優れた断熱材EPS1号相当※(一部高性能硬質ウレタンフォーム)を壁・床・桁上まで敷き込み、家全体をすっぽりと包み込んでいます。窓には防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシを採用。次世代省エネ適合住宅(Q値2.7)に比べて、暖房費を約1/3に削減することが可能です。

※:EPS=ビーズ法ポリスチレンフォーム(Expanded Poly-styrene)

暖房費を約1/3に軽減!

「夢の家 I-HEAD構法」の断熱構造イメージ

「夢の家 I-HEAD構法」の断熱構造イメージ


「夢の家 I-HEAD構法」の夏と冬の断熱イメージ

「夢の家 I-HEAD構法」の夏と冬の断熱イメージ

 

えっとですね、一条工務店は間違いなく高気密・高断熱の項目でいえば

日本のハウスメーカーでもTOPクラスだと思います。

テクノロジー/夢の家I-HEAD構法 省エネ性能 次世代省エネ基準の1/3

地球への優しさと、家計への優しさ。2つの夢を両立しました。


業界トップレベルの高気密・高断熱住宅

C値 0.61 cm²/m² 、Q値0.98(0.95)W/m²・K※ ※0.98はⅢ・Ⅳ・Ⅴ地域、0.95はⅡ地域のQ値です。

「夢の家IV」は高性能断熱材EPS1号相当(一部高性能硬質ウレタンフォーム)で建物をすっぽり包み込み、まるで魔法瓶のような高断熱住宅。さらに、C値0.61cm²/m²という極めて優れた高気密住宅。外気温に影響されにくく、室内の温度も逃がさないため、冷暖房効率は抜群。省エネ性能を表すQ値は温暖(III・IV・V)地域で0.98W/m²・K、寒冷(II)地域で0.95 W/m²・Kと業界トップレベルです。

「夢の家IV」の断熱性能・気密性能

「夢の家IV」の断熱性能・気密性能


【MOVIEで見る】 ichijo.tv 夢の家とは


国が推奨する次世代省エネ基準の1/3、年間20.2万円も節約

例えば、Q値0.98W/m²・Kの家の年間の冷暖房費を10.5万円と仮定すると、各仕様の家の冷暖房費は下図の通り。
「夢の家IV」なら、国が推奨する次世代省エネ適合住宅のQ値2.7の家より、さらに年間で約20.2万円も節約できます。これは冷暖房費が約1/3に下がるということ。30年、50年と長く暮らす家である以上、無視できない金額です。

冷暖房費を約1/3に軽減!

Q値の違いによる年間の冷暖房費比較

Q値の違いによる年間の冷暖房費比較

【算出条件】延床面積:44.46坪/建築地:名古屋/冷房期間:4月25日~10月27日/冷房設定:全居室エアコン(24時間設定・室温27℃・湿度50%)/冷房能力:COP3/暖房期間10月28日~4月24日/暖房設定:全館床暖房(24時間設定・室温22℃)/暖房能力:COP2/電気料金:中部電力・スマートライフプラン(2016年5月料金単価・契約金等は含まない)の場合の熱負荷計算ソフトSMASHによる試算

うん、とにかくですね

冷暖房費が少なくて済む!これは助かりますね。

テクノロジー/夢の家I-HEAD構法 省エネ性能 高性能断熱材


グラスウールの約1.2倍の高性能断熱材

断熱材EPS1号相当120mmを組み込んだ壁構造

断熱材EPS1号相当120mmを組み込んだ壁構造

1.5倍以上の断熱性!

EPS(Expanded Poly-Styrene)は断熱性、防湿性に優れた高性能断熱材。一条工務店では、その中でも最も優れた断熱性を有するEPS1号相当を採用。グラスウールの約1.2倍の断熱性を発揮します。

出典:財団法人 日本建築総合試験所による試験測定値


高性能な上に、地球にやさしいエコ素材でもあります。

「夢の家」のEPSは、フロンや代替フロンを使わずに作ることができるだけでなく、リサイクルが可能で、地球にやさしいエコ素材でもあります。
難燃剤を添加しているため燃えにくく、たとえ燃えたとしてもダイオキシンが発生しません。
確かですね、三井ホームが採用しているロックウールと
性能的には遜色ないのがグラスウールですが、それよりも
1.2倍の断熱性・・・やるね一条工務店。

テクノロジー/夢の家I-HEAD構法 省エネ性能 高性能樹脂サッシ


一般的なアルミサッシの約5倍の断熱効果をもつ高性能樹脂サッシ

防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ

防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ

5倍の断熱性!

「夢の家」の窓には、「防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ」を採用。防犯合わせガラスと2枚のLow-Eガラスに挟まれる10mm中空層には、熱を伝導しにくいクリプトンガスを充填。これにより、一般のペアガラスアルミサッシの約5倍の断熱性を、高断熱仕様といわれる「アルミ熱遮断構造サッシ」と比べても約3.6倍の断熱性を発揮します。


【MOVIEで見る】 「夢の家」と樹脂サッシ 佐藤様


窓からの熱ロスを防ぐ、防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ

1992年の新省エネルギー基準によると、「冬季は室内で暖房した熱の48%が窓から失われ、夏季は外の熱の71%が窓から室内に侵入してくる」と指摘されています。すなわち、住宅の断熱対策は、外壁や屋根だけでなく、窓からの熱の出入りを制することが肝心ということです。そこで「夢の家」には、極めて高性能な防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシを採用。アルミなどの金属に比べて熱伝導率が圧倒的に低い樹脂サッシを使い、3層のガラスで挟まれる中空層に断熱性に優れたクリプトンガスを充填することにより最高レベルの断熱性を発揮します。

家の熱損失量の割合

家の熱損失量の割合

サーモグラフィーでの温度比較

サーモグラフィーによる断熱性能比較

※熱損失とは
冬は暖房で温められた熱が外へ逃げ、夏は冷房で冷やされた家の中に外気熱が侵入する現象。


室内環境を左右するサッシも、最高のグレードのものにこだわりました。

サッシとガラスを合わせた一般市場価格と比べると一条工務店の高性能樹脂サッシは約3倍の価値になります。また、遮音性能も高いため、喧噪な周辺環境でも静かな室内を保てる家づくりを可能にしています。

単板ガラス付アルミサッシと樹脂サッシの比較


【MOVIEで見る】 ichijo.tv 遮音性能


防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ

サッシとガラスの種類による灯油使用量の比較

サッシとガラスの種類による灯油使用量の比較


「ブラインド内蔵」「マス格子内蔵」サッシ、どちらも標準仕様です。

標準仕様のラインナップには、高度な技術から生まれた2つのサッシも加わっています。それが、複層ガラスの空気層にベネチアンブラインドを封入したブラインド内蔵サッシ(キッチンと浴室のみ)と、樹脂製の格子を 封入したマス格子内蔵サッシです。複層ガラスの機能性とお洒落なデザイン性を両立。このような付加価値の高い商品を標準仕様で提供している住宅メーカーはほとんどありません。

完全密封型なのでお手入れが簡単

ブラインド内蔵サッシもマス格子内蔵サッシも完全密封型なのでお手入れが簡単。

実はハマゴリ

一条工務店のテクノロジー見学会に参加しております。

ここで最後にじゃんけん大会をやって負けたんですけどね!(根に持ってます)

それは置いといて、このトリプル樹脂サッシ・・鬼でした。

照明を当てて、その熱がどれだけ伝わるか体験しましたが

ほとんど気になりませんでした。

 

とにかく一条工務店の特徴は何度も言いますが

高気密・高断熱

そのせいかモデルルームで打ち合わせをしているときに

電車がそばを通っても、音がきになりませんでした。

(TVK横浜展示場にて)

 

三井ホームに全館空調があるように

一条工務店には床暖房と太陽光発電があります。

床暖房は9割が採用しているそうです。

確かに我が家も床暖房と太陽光発電を取り入れてました。

一条工務店は坪単価が性能の割には抑えられてるので

有名でしたが、我が家の見積もりでは坪単価が三井ホームと大して

違いませんでした。

 

えっと一条工務店は

値引きしません。これは正解です。

そのかわりキャンペーン特価などで

通常より割引された状態になって見積もりにはいってきます。

 

標準仕様が充実していると言われているのが

一条工務店。家の中にある棚やドア、お風呂も

海外にある自社工場で作ることでコストを抑えているそうです。

そのぶん、デザイン的にはちょっと弱いと言われています。

 

これから一条工務店で家つくりを考えられる方に

家つくりに、一生懸命取り組んでいるハウスメーカーだと思います。

営業マンも一生懸命です。

ですが自由設計やこだわりの家を考えている方には向かないかもしれません。

商品ラインナップに自分のこだわりを盛り込むのがいいかもしれません。

 

私が一条工務店をNGにして三井ホームを選んだ理由のひとつに

アフター面がありました。静岡を本拠地にする一条工務店なんですが

静岡の知り合いが、「アフターはあまりいい評判きかない」と

言っていました。その彼は三井ホームで建てましたが

「三井はすぐ飛んできてくれた」と言ってました。それを信じて

私は三井ホームで家を建てて、彼が言っていたことがわかりました。

アフター担当者ではなく工事担当者がすっとんできてくれました。

連絡して30分でですよ??勿論、一条工務店でもアフターがいいと

感じる方はいるでしょう。

 

もうひとつ不動産が弱かったことが

一条工務店で家を建てることができなかった理由でした。

私のように土地から探した者には

一条工務店の商品でi-smartで建てたかったのですが

その為にはクレーンで施工できる道幅が必要と言われました。

これは工場で作ったパネルをクレーンで吊って組み立てるからだそうです。

残念ながらそんなに広いスペースは・・・横浜には厳しいです。

逆に三井ホームの営業さんは

「三井ホームは大丈夫ですよ、クレーンなくても作れます。」

という言葉と

「値引き頑張ります!」

と契約の日に値引き交渉したら、相当上の上司と折衝するのに

冬なのに外で1時間も電話してた営業君。すぐに我が家のアイドルになりました。

彼がいたので我が家の家が無事に建ってといっても

過言ではありません。

良い営業さんと出会うのも良い家を建てる大きな要因になると思います。

 

皆さんの家つくりに幸あれ!

 

 

コメントを残す