第173話 引っ越しのサカイのクレーム対応は?

我が家の引っ越しは業界実績No.1のサカイさんで

行いました。

単純に安いだけの引っ越し屋さんは沢山ありましたが

引っ越し時に隣近所さんへのケアを行っていただく。

我が家への入り口は狭いのと、4トントラックを止めると

近所の方が引っ越し中に車をだせない事から

4トンは近くの広い場所で待機して2トンに積みなおして

運んでもらう、その際2トン車は近所の方が車を出すのが邪魔にならない位置に

しっかり停車する。

これを徹底していました。

 

この先住んでいく場所で流石に最初から悪い印象を

持たれるのは嫌なので、引っ越し屋さんには注意してもらいました。

 

我が家の引っ越しを担当してくれた4名の方は

素晴らしい働きをしてくれました。

 

さて、我が家の2軒お隣さん、家の内装も終わって電気関係も

完了したようで、駐車場のコンクリをしていたので

そろそろ引っ越しなのかな?と思っていましたが

朝から引っ越し当事者が自家用車で2回位軽く荷物を運んできてました。

「ああ、もうすぐ引っ越しかもね」

と嫁と言ってました。

 

昼から実家に行って2台縦列で止める我が家の駐車場の

1台分は空いている状態でした。

夜20時半頃、実家より帰宅

近所でサカイのトラックが止まっていたので

「まさか、この時間に引っ越ししてたりして?」

「え~もうすぐ夜21時よ~」

という嫁。

「角を曲がればわかるよ」

と角を曲がるとトラック2台

 

はい、我が家に入れません。

後ろの席ではギャン泣き中の赤ん坊

運転席から降ります。

サカイの引っ越し屋さんに話しかけます。

「トラックが、この状態だと家に入れないんだけど・・・」

すると

サ「え~と、どの家ですか?」

とのお返事。

流石にカチンときました。

「ここに2台も入ってたら、ご近所さん、みんな車動かせないでしょ?」

サ「はあ・・」

「・・・あそこだけど」

と我が家を指さします。

サ「わかりました。」

気になったことを質問します。

「ところで今日引っ越し作業をすることを近所には連絡しました?」

サ「はい、ご近所にはお伝えしてあります。」

「そうですか」

とりあえずトラックが出れるようにバックで私が通路からでていきます。

嫁と赤ん坊にはおりてもらい先に家に入っていてもらいます。

 

10分程して

ほどなくトラック2台でてきました。

それと入れ替わり我が家の駐車場にやっとこ車をとめれます。

トラックがでていて運び出しを中断しているサカイの人達

挨拶もなにもありません。

「どうもすいません」とかも一切なし。

逆にちょっと睨まれてますが・・

 

 

家に入ると

嫁「うちの駐車場に勝手に荷物置いてたけど・・」

「え?引っ越しの?」

嫁「そう、私もどってきたら、ここ動かして~って、ベテランさんが若い人に指示して急いで動かしてた」

「・・・凄いな・・サカイ傍若無人状態だね」

嫁「うちの担当してくれたサカイさんは親切だったのにね」

「・・・うむ・・・」

 

さらに、さっきのサカイの人の話なら

勝手に我が家の駐車場に引っ越しの荷物を置く位なら

勿論、我が家のインターホンのボタンを押してるよね?

流石に無断は無いわ~ってうか無断じゃなくても普通は置かないけどね・・。

 

 

とインターホンを確認するも、訪問してきた形跡がありません

インターホン押すと100%録画されます。

念のために嫁に表でインターホン押してもらうと

しっかりと押した瞬間から録画されてます。

サカイさん嘘つきましたね・・。

 

勝手に無断で人の駐車場に荷物を置く行為にはさすがに

びっくり。

怒り心頭な私に嫁が

嫁「今、文句言いに行ったら引っ越してくる家族とギクシャクしちゃうから

サカイのお客様相談センターとかに連絡すれば?」

「・・・そうだね」

腑に落ちませんが。

 

さて、事のいきさつをサカイのHPにある

お問い合わせにメールしましたが

どんな反応がかえってくるでしょうか?

 

というか、我が家は地鎮祭の時に

ご近所さんに粗品を持って、三井ホームの営業担当と

工事担当者と共に、夫婦で挨拶しにいってます。

その時に引き渡しは6月末で引っ越しは7月1日ですと

着工前から伝えてありました。

さらに工事中の視察時にも、ご近所さんの姿が見えたら

ご挨拶してきました。引っ越し前の引き渡しの時にも

ご近所さんには明日の引っ越しの件の伝えました。

そして引っ越し当日は、サカイさんから引っ越しで

お騒がせしますとご近所さんにご挨拶はしてもらいました。

当然引っ越し日の夕方に洗剤持って夫婦でご挨拶もしましたが。

なんか、ネット社会だなんだいうてますがご近所付き合いは

この先もずっとあるでしょうから

この程度のコミュニケーションは必要でしょうが・・

困ったものです。

 

まあ、それはさておき

続報は報告します!

(´∀`*)ウフフ

 

ハマゴリ参戦中です。

是非、ご覧ください。

いつもありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ

にほんブログ村

 

コメントを残す