第65話三井ホームで不動産取得税のお知らせきた

の時にご報告させて頂きましたが

我が家の不動産取得税

ですが、この度正式な金額が決まりました。

 

実は30万以上の請求額がきてました。

 

流石にこんな金額を全額払う気にはなれないので

しっかりと書類を準備して提出することにしました。

 

まずは不動産取得税の軽減を受けるために必要な書類とは?

※千葉県のHPより抜粋

 

住宅を取得した場合における住宅及びその土地の軽減を受ける場合は、管轄する県税事務所に必要書類を添えて申告(申請)することになります。

必要な書類等は、「不動産取得税減額適用申告書」のほか、以下のとおりです。
なお、次に掲げる必要書類は主なものであり、場合によっては他の図や書類を提出していただくこともあります。詳細は県税事務所におたずねください。

新築住宅で保存登記されている場合
ア.軽減を受ける人の印鑑(認印。ただし自署の場合は不要)
イ.不動産取得税の納税通知書
ウ.土地・住宅の売買契約書(住宅引渡証書)
エ.住宅の登記事項証明書(もしくは登記簿謄本)

 

我が家はこれだけ必要でしたが

それ以外にも不動産購入の状況によっては下記の様な

書類が必要な場合があります。

参考にされてください。

 

 

新築住宅で所有権移転登記の場合
ア.軽減を受ける人の印鑑(認印。ただし自署の場合は不要)
イ.不動産取得税の納税通知書
ウ.土地・住宅の売買契約書(住宅引渡証書)
エ.住宅の未使用証明書
オ.住宅の登記事項証明書(もしくは登記簿謄本)

新築住宅で未登記の場合
ア.軽減を受ける人の印鑑(認印。ただし自署の場合は不要)
イ.不動産取得税の納税通知書
ウ.土地・住宅の売買契約書(住宅引渡証書)
エ.住宅の(建築完了)検査済証
オ.住宅の確認済証(建築確認通知書)と確認申請書副本の第2面から第4面

中古住宅を取得した場合
ア.軽減を受ける人の印鑑(認印。ただし自署の場合は不要)
イ.不動産取得税の納税通知書
ウ.土地・住宅の売買契約書(住宅引渡証書)
エ.住宅の登記事項証明書(もしくは登記簿謄本)
オ.市町村長の「住宅用家屋証明書」

 

三井ホームから届いた登記関係の書類で

ほぼ問題ないのですが、ひとつだけ法務局から取り寄せる

書類があります。

 

住宅の登記事項証明書(もしくは登記簿謄本)

https://www.touki-kyoutaku-online.moj.go.jp/

勿論、直接窓口でもらいにいってもいいのですが

お役所の開いている時間が限られています。

私は下記を利用しました。

登録やらなんやらちょっとややこしいですが、

 

登記・供託オンライン申請システムとは

 登記・供託オンライン申請システムは,申請・請求をインターネット又はLGWAN・政府共通ネットワークを利用して行うシステムです。
登記・供託オンライン申請システムは,平成23年2月14日から,法務省オンライン申請システムとは別のシステムとして運用を開始しました。
登記・供託オンライン申請システムを利用することにより,登記所等の窓口に出向くことなく,自宅やオフィスなどからインターネット又はLGWAN・政府共通ネットワークによる申請・請求や電子公文書の取得が可能となります。

なお,書面の提出又は郵送による申請・請求も,従来どおり窓口で受け付けています。

登記・供託オンライン申請システムを利用することにより,次のようなメリットがあります。

  • 自宅やオフィスなどから,オンラインによる申請・請求を行うことができます。
  • 公文書についても,オンラインにより自宅やオフィスなどから取得することができます。
  • ライフスタイルに合わせた申請・請求方法(書面又はオンライン)が選択できます。
  • 書面で申請・請求を行うよりも,手数料等が低額になる手続があります。

登記・供託オンライン申請システムにおける申請・請求の対象となる手続は,次のとおりです。

(平成23年2月14日から)
  • 不動産登記手続
  • 商業・法人登記手続
  • 動産譲渡登記手続
  • 債権譲渡登記手続
(平成24年1月10日から)
  • 成年後見登記手続
  • 供託手続
  • 電子公証手続

登記・供託オンライン申請システムにおける申請形式

登記・供託オンライン申請システムでは,Webブラウザを利用する「かんたん証明書請求」とご利用の際に専用アプリケーションのインストールを必要とする「申請用総合ソフト」の2つの申請・請求方法を提供します。

書類は受け取りにいかないで郵送してもらいました。

速達もしてくれます。勿論そのぶん割高ですが。

 

さて書類が全部揃ったら所定の事務所に

送ります。

 

さて、我が家の不動産取得税は一体幾らになったのでしょうか?

日中仕事をしていると嫁からLINEが

「不動取得税の金額正式に決まったよ!」

なんですと!

「幾らでしょうか?」

ほうほう、このクイズ王と呼ばれたハマゴリを試すとは

笑止千万!アハハハハ!

仕方あるまい!

ここは希望の金額で答えてみます!

(答えわかってないのかい!)

 

0円?

(自信なし!)

「・・・・ファイナルアンサー?」

嫁もじらせます。

 

ファイナルあんちゃん!

(若干間違い)

「テケテケテケ・・・」

嫁共々昭和の人間なので・・・すいません。

「正解!」

 

なんと!0円でした。

いやあ~助かる~

 

皆さんも不動産を取得したら

しっかりと軽減申請の書類を期限までに提出しましょう!

 

ハマゴリ参戦中です。

是非、ご覧ください。

いつもありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村