第165話 LIXILのキッチン

そもそも今では有名な株式会社LIXILは、

2011年に国内の主要な建材・設備機器メーカー、

トステム、INAX 、新日軽、サンウエーブ工業、東洋エクステリアの5社が統合して誕生しました。

その中でも、日本初のシャワートイレを1967年に発売

2001年にはタンクレストイレを発表したINAXと

サッシメーカー大手のトステムを含むこれらの会社が統合したことで

TOTO最大のライバルが誕生したのでした。

さて、そのLIXILのキッチンとは?

※製品を含む情報はLIXILホームページより使用。

 

流石デザインのLIXILといっても過言ではない

フォルムです。インテリアの一部といっても

申し分ない、使うだけでなく見て楽しむ

そんなキッチンが・・・

リシェルSI

リシェルSI

リシェルSI

インテリアとしての美しさを備えながら道具としての「使う喜び」を突き詰めました。
キッチンで行われる無意識の動作を何度も見つめ直し、直感的な使いやすさと、自然な使い心地を一つひとつに。

特長

色褪せない強さと美しさ
をもつワークトップ

色褪せない強さと美しさをもつワークトップ

リシェルSIを象徴するセラミックトップは、高温に晒されても変形や変色が起こりにくい丈夫な素材。キズや汚れも付きにくく、焼きものならではの美しさがずっとつづきます。

どんなレシピもスイスイ調理
料理がもっと楽しくなる

どんなレシピもスイスイ調理料理がもっと楽しくなる

調理スペースを広げるダブルサポートシンクや、道具をパッと取り出せる収納など、リシェルSIには、手際よく作業できる工夫がたくさん詰まっています

気になる部分もラクラクお掃除
まいにちを心地よく

気になる部分もラクラクお掃除まいにちを心地よく

ガンコ汚れが気になるファンやシンクのお手入れも、リシェルSIならお掃除簡単。キレイが続きます。

施工イメージ

好きなデザインとパーツを
選んで細部にまで
あなた仕様のこだわりを

リシェルSI 価格帯690,000円2,340,000円

※主要サイズ:間口255cm・奥行き65cmの場合

うおおおお、欲しい!と

思えるキッチンです。

広さがないと上の写真の様な雰囲気にはなりませんが・・。

なんかもう、お店ですよね。

ここまでくると。

三井ホームさんこちらのキッチン標準仕様で

お願いします。

そうしたらキッチンで三井ホームを選ぶ奥様方が増えると思います!

 

しかしこうして色々なメーカーのキッチンをみてくると

何でもっと悩んで決めなかったのか・・・若干後悔しています。

皆さんにも後悔しないキッチン選びをおすすめします!

 

もうキッチンネタは尽きたかなあ~

・・・

・・

何ですと!

これは凄い・・キッチンだ!

・・続く!(続くのかい!)

 

 

いつもポチッと

ありがとうございます。

にほんブログ村

 

コメントを残す