夕飯時に工事担当者から

電話がありました。

「ハマゴリさん、今図面みれますか?」

「見れますよ」

我が家では、事あるごとに三井ホームから

工事開始時にもらった、A3の図面を

眺めます。

「12ページの上の・・」

どうやら、ダクトの下がりとレンジフード

部分をみてください。

下がりの部分が5センチ位、上がってますよね、

理由はレンジのメンテナンスをするためのビスに

干渉してしまうので、

急遽、現場の判断で調節したそうです。

レンジフードのあたり

少し上がってますよね。

 

今日、親父が偵察に行った時に

壁紙職人さんから

この件を聞いたらしく、写真を二枚

撮ってきてました。

 
仕事中の私に伝えたら

怒髪天をつくと思って伝えなかった

らしいです。

 

 

いや、これは仕方ないかなあと、

思ってます。

 

 

工事担当者は設計士さんと話して

これが良いだろうということで、

このようにしたらしいです。

 
人によっては、

絶対に嫌だ!っていう人もいるかもしれませんが、

そこで、意地をはってレンジフードのメンテナンス

が出来ないほうが嫌です。

 

 

ただ、これがこだわりの場所だと

私の反応もかわったかもしれません。

 
「すいません、浴槽備え付けるスペースが足りないので小さくなります。」

 

却下(`Δ´)

 

「すいません、テラス間違えて全面壁で・・・・」

 

却下(`Δ´)

 

だって!ガラス張りのテラスで、

海パンで日焼けしながらビーチタイム唄います。

 

告白します。

ハマゴリこの曲で全国カラオケ5位までいきました。

(*’▽’)

 

まあ、こんなことは工事中いろいろとあるとは思います。

設計士さんの技量によっても、その様な事案の多い少ないは

影響されるとおもいます。

 

しっかりとチェックしていく姿勢は

常に持っていることをおすすめします。

 

 

ポチットご協力感謝いたします。

にほんブログ村