ワイプ撮り可能な4Kビデオカメラ

今日ハマゴリがご紹介するのは

実際私が購入したばかりのビデオカメラです。

Panasonic  HC-WX995M

この機種のなにが凄いか?

 

1:軽い

相当軽いです。お母さんやお祖父さんお祖母さんが、子供や、孫の運動会で

撮影する時に困るのが、重たいビデオカメラですよね。

せっかくのチャンスに腕に力がはいらずにベストショットを逃すほど

悲しいものはないでしょう。( ノД`)シクシク…そのお悩みを解消してくれます。

え?どれくらいの重さか?

35億!

 

(゚∀゚)!?違う

 

360グラムです。

 

ダンベル体操するにも軽すぎる位ですね。

続いておすすめポイントは

 

2:ワイプ撮り

WX995Mに搭載されている機能で

撮影者も撮影時の様子をワイプ(小窓)で同時に録画できる

機能です!

これは凄い!今まで旅行中や観光中に、お子さんや奥さんを撮影するも

撮影者のお父さんは、いつも映らないで、家に帰ってからの上映ショーを

するも、悲しい思いをしていたでしょうが、それも今日でおさらばです!

 

どうしてそんなことができるかというと

メインカメラとサブカメラを搭載しているからです。

メインはお子さんと奥さん

サブは撮影者のご自身を撮影できるのです。

これで今日から枕を涙で濡らす事もなくなるしょう!

 

そして最後のおすすめポイントは!?

3:4K撮影

もうみなさんご存知の通り

世の中は4Kが当たり前の時代になりましたね。

一昔前までは

3Kが時代の最先端をいってました。

きつい・汚い・危険

の・・・

 

(゚∀゚)違う?

 

はい!違います!4Kは画質です!

どうもすいません。

 

勿論4Kで撮影したものは4Kテレビでないと

その綺麗さは味わえないのですが・・。

いずれテレビも4Kにする!という方は

買っても損はないと思います。

 

私がこのビデオカメラを購入したきっかけは

産まれてくるわが子の撮影

いま建てている新居の撮影

が主な理由でしたが、早速建設中の新居を

撮影してきました。階段がまだできていないので

脚立で2階へ上るときも、軽いので安心でした。

お店はこちら

 

運動会シーズンが開始されて、急遽ビデオカメラを新しくする!とお考えの

お父さんお母さん、おじいちゃん、おばあちゃんは

是非、ご検討を!

広告

コメントを残す