さて、皆さん家つくりは順調でしょうか?

我が家は1・2・小屋根裏のフローリングが終わりました。

キッチンは来週月曜日に運び込まれ。

エイダイの方が来て設置するそうです。

非常に楽しみです。

キッチンがはいるとLDKの雰囲気がわかりやすくなると

思うので。

楽しみ~キャー(∩´∀`)∩

(※注意おっさんです)

さて、前にお伝えしたかもしれませんが

我が家は土地と建物を別々のローンで契約します。

土地はすでに工事開始前から契約をしローンがスタートしています。

そして建物の金銭消費貸借契約(金消契約)がいよいよ明日になりました。

今建ててる方達も

いずれやることになるので、アドバイスを!

それは

とにかく

・・うん特になし!流れにまかせてよし!

キャー!スイマセン(*´ω`*)

(※間違いなくおっさんです)

では基本的に建物の契約で必要なものはなにか?

印鑑証明と住民票

これで気を付けて欲しいのは、我が家のように

新しい土地に家を建てた方。

我が家の様に市が違うと、転出と転入届をしないといけません。

先週の土曜日がたまたま第2土曜日だったので、

区役所やってて助かりました。ちなみに第4もやってます。

※必ず区役所に確認してください。

住民票をうつすと印鑑証明が失効するので

新しい区役所で転入の手続きと共に印鑑登録も

してください。

ローンの契約には印鑑証明と住民票(本籍なしでも多分OK)

収入印紙

1千万円を超え5千万円以下・・・2万円

例えばペアローンで夫2000万妻2000万のローンの場合

収入印紙は2万円が2枚必要です。

あと200円を2枚だと思います。

免許証

保険証

請負契約書(三井ホームやハウスメーカーとの)

土地の権利書

今まではらった中間金の領収書

これは例として三井ホームなら

まず工事契約をするときに101万円振り込みます。

その後に地鎮祭と上棟で払った金額の領収証。

振り込み票が領収証になるのでそれでOKです。

追加工事注文書

これは我が家では

外構の工事注文書

東急セキュリティの契約書

等になります。

途中途中で変更があり、注文書をもっていってください。

後は印鑑(実印)と認印くらいかなあ

まあ明日いってくるので何か

足りないものや、これ気を付けたほうがいい!ってのは

ご報告します。