ブログを書いていると

どんな記事が読まれているのか

調べることができます。

 

私のサイトに来ていただけるかたで

やはり人気なのが

 

住宅ローン関係の話題。


家を探していたり、これから注文住宅をと

お考えであれば当然のことですよね。

そんな銀行住宅ローンで特筆すべき2社を紹介します。

まず、住宅ローン(固定金利)ランキングで1位なのが

 

【住信SBIネット銀行 住宅ローン 】

圧倒的な低金利で人気No.1

2年固定0.35%

3年固定0.45%

10年固定0.56%

30年固定1.28%

それと今年の3月からネット専用住宅ローン

Web契約手続きサービスを開始し、契約時の紙書類の省略し、

印紙代を節約。

借入金額は最大1億円。

なんといっても面倒な団信(団体信用生命保険)の申し込みもネットで出来る点。

 

 

ちなみに私は某銀行住宅ローンで紙にかきこみ、

実印と印鑑証明を準備しました。

 

 

次にご紹介するのは

【じぶん銀行 住宅ローン】

三菱東京UFJ銀行とKDDIが出資するネット銀行です。

じぶん銀行の住宅ローンは日本の銀行初めて住宅ローンの

申し込みから契約までネットのみで完結させました。

2年固定0.420%

10年固定0.500%

20年固定1.343%

変動金利も0.497%という低金利

繰り上げ返済手数料無料

 

 

まだまだ固定金利での住宅ローンで

お得な銀行はあるのですが

これだけは言っておきます。

 

低金利で人気の住宅ローンは

審査が厳しい!

これは間違いありません。

 

銀行もそれだけのリスクを負うので、

しっかり返済してくれる人に貸すのが当然ですね。

 

あくまでも満額な条件の人に対しての

低金利であり。

条件次第では、借入限度額が低かったり(私は某大手銀行の住宅ローンで借り入れ希望額の3分の1しか予審通りませんでした・・。)

 

ですから一社に決め打ちしないで

何社か同時進行することを、おすすめします。

↓   ↓   ↓


ローンが通らないとせっかく手に入れた土地も

手放さないといけません。

ただしローンの予審が原因なら、

手付金は返ってきます!だからといって

良い土地は戻ってくるわけではないので

気を付けましょう!