家はこんな感じで出来てくるんですね

職人さんがひとりで

壁を作ってました。
我が家は2×4と2×6が混在している

らしいです。

家を建てる時は

4、5人の大工さんがトンテンカン

しながら建てるのかと思ってましたが
いまは材料も工法も違うし

紙の図面を広げるのではなく

ノートパソコンで図面を確認しながら

やってたようです。
三井ホームは非常に検査が厳しく

釘の間隔と本数がしっかり使われているか

等、上棟検査がしっかり行われます。

三井ホームでは

営業担当

工事担当

メンテナンス担当

と状況によって3人の担当者がつきます。
他のハウスメーカーはどうなのか

わかりませんが

しっかりと分野毎に専門の担当者が

いるシステムだと安心できますね。