前回、自分の足で不動産屋巡りをした

私ですが、

今回は一条工務店の営業さんが

いつも一条工務店の家を建てる時に

土地探しをお願いしている

不動産屋と初めてお会いする日だ

場所は平沼橋展示場。

横浜でも最大級の大きさを誇る。

一条工務店だけでも三種類の家が展示されています。

約束の時間より早く着いたので

一条工務店の家を探索します。

この時点で嫁も私も完全に一条ラブ❤

あこがれのリビング階段や、1.25坪の浴室

御影石のキッチンなど

みればみるほど

「いいよなあ~」

モードに。

ただし、この時点で私の心には

不安な事が二点ありました。

ひとつは、土地がみつかるか、

もうひとつは、一条工務店以外のハウスメーカーを

しっかり調べていない訳で

果たして性能や価格が適正なのか

ネットで評判を調べるたびに、

良し悪しの情報が不安をかきたてます。

このサイトを見にきてくれてるかたも

同じような思いをされていると思います。

心配な方はコメントしていただければ

可能な限りお返事させていただきます。

お気軽に~
さて、話をもどして、

打ち合わせの部屋で嫁と待機して不動産屋さんを

待ちます。

「はじめまして~」

派手目なスーツと珍しい名刺で

少し引き気味な嫁

さっそく、私達が、希望する

金額と地域の話をします。

「は~」

難しい顔で話を聞いている不動産屋さん

そして、おもむろに取り出した

神奈川県の地図を印刷したプリントに

マーカーで線をひいていきます。

「はっきりいってこの地区しか無理です」
いきなりの無理です宣言。
嫁も私も

は~?(怒)
「横浜市はほぼ無理っすね~」
なに~!

いままでブログには書きませんでしたが

希望する地区は

港北区と鶴見区

完全にNGされました。

そして、地図を指差しながら

「戸塚区か、もしくは神奈川県西湘地区かなあ」

いやいや、港北区か鶴見区以外は考えてないんですが?

不動産屋はさらに

「あはは、この金額じゃ無理っすね」

唖然呆然する嫁と私

鶴見区や港北区の物件に詳しいのか

聞いてみるも

「あまり、知りませんが、まあないですね~うん、まずない!こっちはプロですから~」

なんだと!見て調べてないで断言しました、この人は。

さて、みなさんは、こういうときにどうしますか?

不可能だからと、住みたい地域を

外した地区に、言われたまま決めますか?

今まさに、同じような状況の方に

言わせていただきます。

答えは

否!

そうNOです。
私はこの時点で

不動産屋に頼らず

自力で土地探しをする事を決意しました!

みてろよ!不動産屋!自力でみつけたる!

そして、

「いや~あるもんすね~俺があまかったす」

って言わしたる!

と反骨心に火がつきました

おのれ~!

みなさんも、諦めないで下さい

私が実践した、方法をお伝えしますので!

続く